フレシャス公式サイトオシャレ機種がとにかく豊富!

フレシャスには、いくつかウォーターサーバーがありますが、どの機種もシンプルなデザインでおしゃれなのが特徴です。

お部屋のインテリアを考える時に大切なことのひとつに、コーディネートのしやすさがあります。

あまりに個性的なデザインだとお部屋のイメージを損なう事になりインテリアとしては失格です。

その点、フレシャスのシンプルかつスタイリシュなデザインは部屋を選ばず置くことができます。

>>フレシャスのお洒落なウォーターサーバーはこちら<<

 

フレシャスを使うと毎月かかる費用はいくら?

フレシャスの主要ウォーターサーバーを使うのにかかる費用をまとめてみました。

お水の価格は該当機種で一番安いもの1本あたりの価格。サーバー費用、発注単位、電気代などは1ヶ月あたりの必要最低限のものとして計算しています。

月間最低金額は、下記の計算式にて計算しています。電気代は公式サイト発表のものですが、使用頻度などによっても変わりますので、あくまで目安としてお考えください。

月間最低金額 = サーバー費用+(お水価格x発注単位)+配送料+電気代

機種名最低料金サーバー代水ボトル代発注単位配送料電気代
スラット
(slat)
4,395円/月900円/月1,465円2本0円約380円/月
デュオ
(dewo)
5,168円/月500円/月1,167円4個0円約330円/月
サイフォン
(SIPHON)
4,668円/月0円1,167円4個0円約680円/月
キャリオ
(CARRIO)
5,382円/月0円897円6個0円約340円/月

フレシャスはどんなウォーターサーバーがある?


フレシャス slat

ボトル下置き収納タイプ。見た目がスッキリします。色はマットホワイトとマットブラックの2種類。節電機能付きで電気代は月380円から。

デュオ(DEWO)

いろんな会社がおしゃれなウォーターサーバーを取り扱うようになっていますが、今一番カッコいいウォーターサーバーは、このフレシャスのニューモデルDEWO(デュオ)ではないでしょうか。

本体の画像を見てわかるとおり、ひと目見てこれがウォーターサーバーだと思えないような洗練されたデザインは、プロダクトデザイナー安積伸氏の手によるものです。

ただ、水を飲むための機械ではなく、使っていて心地よいと感じるようにデザインをされたとの事で、トップクラスの人気を誇っているのも頷けますね。

このフレシャスのデュオ(DEWO)色は5種類。どんなお部屋にも合うようにスカイグレー、メタリックブラック、ミルキーベージュ、ナチュラルピンク、ペールブルーなど落ち着いた雰囲気の色合いとなっています。


サイフォン(SIPHON)

フレシャスのサイフォン(SIPHON)と言えば、DEWOが発表されるまでフレシャスのメインマシンとして活躍してましたが、こちらもまだまだ現役です。

サイフォンの場合は、どのような部屋に置いても部屋のインテリアを崩すことなく、馴染むの最大の特徴と言えますね。

カラバリも抑えておきたい黒、白、ピンクの基本3色(シャイニーホワイト、パールピンク、クールブラック)はしっかり抑えています。

どのカラーも主張し過ぎていないため、置く場所を選ばないのがいいですね。

また、サイフォンはカラーバリエーションだけでなく、ロングタイプとショートタイプと2種類の形状が用意されているので、置く場所に合わせて選べるのも良いところです。

また、おしゃれなだけでなく、サイフォンには電気料金をおよそ30%カットしてくれるエコモード、ボタンを押すだけでウォーターサーバーの内部をきれいにしてくれるセルフクリーン機能が搭載など機能面においても優れています。見た目と機能の両方満足したいという人にはピッタリでしょう。


ONEPIECEモデル

おしゃれなデザインのウォーターサーバーが人気を集めているフレシャスは、キャラクターもののサーバーも取り扱っています。しかも、子供から大人まで多くのファンがいるONE PIECE仕様です。

ワンピースファンはもちろん、そうでなくても、極端にアニメ色が強くないデザインなので、とてもお洒落な雰囲気のウォーターサーバーに仕上がっています。これなら第一候補に検討してもよいのでは?

種類は全4種類。手配書モデル、チョッパーモデル、海図モデルから選択することが可能です。

なお、ベースとなるのはフレシャスのウォーターサーバーSIPHONなので、おしゃれなだけでなく、魅力的な機能が搭載されていることからも多くの人に選ばれています。

水ももちろん、富士の天然水を採用しているフレシャスなのでこちらもおいしいと高く評価されています。

キャラクターものというとデザイン重視で品質が疎かになるのではという心配がありますが、フレシャスだからこその安心感があります。ワンピースが好きなら取扱終了しないうちに迷わず買いですね。


サイフォンスリム

frecious_siphon-slim700フレシャスのサイフォンというと人気モデルですが、さらにサイフォンスリムが追加されました。

見た目のとおり本体は流線型、カラーに関してはホワイトとブラックが用意されています。

シンプルでおしゃれなデザインは飽きが来なく、長く利用したい人にはピッタリではないでしょうか。

また、おしゃれなだけでなく機能面も充実しています。ウォーターサーバーをきれいな状態にしてくれる自動クリーニング機能があり、衛生面のことが気になる人でも快適に使用することが可能となっています。

なお、サイフォンスリムというと文字通りサイフォンをスリム化したものという印象を受けるかもしれませんが、どちらかと言うとスタイリッシュになったと言う印象です。

省スペースのために、サイフォンスリムを選ぼうとするなら、導入前に必ずサイズを確認しましょう。

結局、フレシャスってどうよ?まとめてみた

frecious_siphon-photo700

フレシャスのウォーターサーバーは、写真をみてもわかるように、実にバリエーション豊富で、お洒落なものばかりです。お洒落なウォーターサーバーを探すなら、まずフレシャスから探し始めるべきでしょう。

フレシャスが、採用する水容器が水ボトルではなく、軽量な水パックである事もデザインセンス溢れるサーバー提供に繋がっているのかもしれません。何より、水交換が楽なので使い方もお洒落です。

今現在、お得なキャンペーンがないかフレシャス公式サイトを確認しておきましょう。

>>フレシャスの公式サイトはこちら<<