基本的にどこのウォーターサーバーに使用されている水も安全性が高いといわれていますが、水の入っているボトルの衛生面に関しては差が出るという話があります。

これは一体どういうことなのでしょうか。

衛生面に関する指摘があるのは主にガロンボトルのサーバーなのですが、水を使用しているとボトルの内部に空気が入り込むため、雑菌が繁殖する可能性があるといわれているのです。

実際、人体に悪影響が及ぶかどうかは別として、可能性があるといわれるだけでも気にする人は気にするでしょう。

このことから、衛生的なウォーターサーバーを利用したいという選び方をするなら、ガロンボトルではないタイプのサーバーを利用するのが無難です。

ワンウェイ方式のウォーターサーバーを優先した選び方をすれば、衛生面でまず問題はないでしょう。

というのも、ワンウェイ方式のウォーターサーバーのボトルは内部に空気が入り込まないような工夫が施されていることから、雑菌などの繁殖がしにくくなっているといわれているのです。

さらにボトルは使い回しではなく使い捨てですので、毎回新品のボトルで水を使用できるという魅力もあります。

料金だけに目を向けた選び方をしていると、衛生面の問題を見逃してしまう可能性がありますので、清潔に使用できるウォーターサーバーなのかどうかを確認してから決めるようにしましょう。