ウォーターサーバーについてあまり知らない人からすると、「ウォーターサーバー代無料」と書かれていると、何も料金がかからないと勘違いする人もいるようです。

ある抽選会の景品の中に「ウォーターサーバー代永年無料」があったそうで、それに当たったという人が、景品のウォーターサーバーが届いた時に、水も一緒に届き、「水代を請求された!」と不満の声が上がったそうです。

これを聞いてどう思いますか?誰が悪いのでしょう?これは違法でもなく、説明不足からきたと思われます。

そもそも、ウォーターサーバー代とは機械本体を差していて、水は含まれません。

本体と水は、別々に料金が発生するものです。

ウォーターサーバー代永年無料となっているなら、通常はウォーターサーバー本体のレンタル料金がかかるところを、無料にしますと言う意味なんです。

ウォーターサーバーを使用するなら、その専用の水ボトルをしようしなければならにので、水道水を入れれば良いわけではありません。

なので、水代が発生します。

これを知らないと、先程のようになるわけです。

契約する際は、内容を把握してからにしましょう。

水の種類や料金については、各社色々ありますので、好みに合わせて選びましょう。